在宅ネット副業に最適なアフィリエイト、アフィリエイトとは?

在宅ネット収入マニュアルTOP > アフィリエイトの基本 アフィリエイトとは?

管理人について

コンテンツ


アフィリエイトの基本 アフィリエイトとは?
▼ まずはじめに

これからアフィリエイトの説明をしていくのですが、情報量が多いので全てが1日で終わるわけではありませんので、ブックマークしておく事をオススメします。

>>お気に入りに追加


▼ アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは直訳すると[提携する]という意味があります。

まず、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる会社に登録します。ASPには様々な広告が用意されていて、その広告をホームページやブログに貼ります。その広告経由で売り上げが上がれば、報酬を得られる仕組みになっています。

という事は、ホームページやブログを運営する必要があります。ホームページの作成のやり方がわからなくても、このサイトで説明していますので参考にしてください。
▼ どうしてそんな事が出来るの?

インターネットをやっている人なら、Yahoo!を知っていますよね?日本シェア1位の検索サイトです。Yahoo!って会社は、どこで利益を得ているのでしょうか?

Yahoo!はオークションやショッピングサイトも運営していますが、ほとんどが広告収入なのです。Yahoo!を見てみると、至る所に広告が貼ってありますよね。その広告の掲載料が、Yahoo!の主な収入源なのです。

Yahoo!だけではなく、『IT系』と呼ばれる企業のほとんどは、広告収入で成り立っています。インターネット企業だけではなく、テレビやラジオ、新聞、雑誌なども広告収入で成り立っています。


▼ どうすれば広告報酬が得られるの

アフィリエイトのほとんどは[成果報酬型]です。例えば[資料請求されたら500円]とか、[物が売れたら売り上げの20%]など、各広告にそれぞれ条件が示されていて、それに応じた報酬を得る事が出来ます。

ほとんどのASPは1か月単位で集計しています。「最低支払額」に達していないと繰り越される事もありますが、まとめて報酬を銀行口座に振り込んでくれます。

▼ どんな広告があるの?

それはもういろんな広告があります。『ないものはない』と言えるくらい、なんでもあります。テレビCMで見るような企業なら、ほとんどあると思って間違いないでしょう。

アフィリエイトは[成果報酬型]なので、企業にとっては成果がなければ広告費を支払う必要がありません。テレビCMなどは成果があろうが無かろうが、1本流すのに○百万円〜○千万円もかかる事があるみたいです。企業にとってもアフィリエイトはメリットがあるので、これからも需要は伸びそうですね。

次のページ 「まずは自己アフィリエイトで報酬を得よう」へ→